インフォメーション

『サラブレッド堆肥エコシステムプロジェクト』参加のお知らせ

2019/11/01

弊社子会社である株式会社リーフは、茨城大学、農事組合法人「大地のめぐみ」と連携し、「サラブレッド堆肥エコシステムプロジェクト」を立ち上げました。

 

「サラブレッド堆肥エコシステムプロジェクト」とは

競走馬育成牧場で出た馬ふんで堆肥を作り、育てた農産物のブランド化を図る連携組織

土壌改良プラットフォーム https://kkleaf.com/

 

株式会社リーフは、運営する「つくばぼたん園」の園長関浩一が約20年にわたって培った土壌改良の技術を元に、馬ふんベースの発酵堆肥「サラブレッドみほ」を製造し、販売します。

今後も弊社およびグループ会社では地域と協力しながら、地域経済の活性化に向けて取り組んでまいります。

↑ページの先頭に戻る